月の石をプレゼント

記念日のプレゼントに。月の土地を贈って、彼氏・彼女とロマンチックな1日を

  • Facebook
  • Twitter

374 Views

星記念日のプレゼントに贈りたい♡月の土地なら彼氏・彼女の喜ぶ顔が見られる

「月をプレゼント…?そんなことできるの…?」そう思われた方が、ほとんどでしょう。月をプレゼントするなんて、そんな空想じみた話は信じられないかもしれません。しかし、今回ご紹介するグッズ「月の土地」は、遥か彼方にある本物の月の土地を、気軽にプレゼントすることができる、ロマンあふれるサービスなのです♡

実際に、手元に届くのは、月の土地に関する権利書、そして土地の場所が示された、月の地図などです。権利書には、所有者の名前や、土地の住所などが細かく記されており、自身が月の土地のオーナーになったことを、まじまじと実感できます。

これさえあれば、彼氏・彼女の喜ぶ顔がきっと見られるはずです。「今年の記念日は、ちょっと珍しいものをプレゼントしたい♪」という方にもピッタリのグッズです◎

星2人の記念日を素敵に演出する、月の土地。プレゼントにかかるお値段は…?

月を記念日にプレゼント

サプライズ感満載のグッズ、月の土地。記念日に、彼氏・彼女から、こんなにロマンチックなプレゼントをもらったら、一生記憶に残ることでしょう♡

しかし、気になるのは、そのお値段。「地球の土地でさえ高額なのに、月の土地なんて、手が届かないほどの金額なのでは…?」と不安になってしまいますよね。ところが、こちらの月の土地、なんとたったの2700円で手に入るのです!さらに驚くべきは、土地の面積。2700円で購入できる土地は1エーカー。坪換算で、およそ1200坪と、サッカーグラウンド1つ分ほどの面積が手に入ります。

なお、セット商品で2エーカー以上の購入であれば、連名注文が可能。連名注文とは、2人の名義で土地を購入することです。そのため、月の土地を、彼氏・彼女の2人で共有する…なんてメルヘンチックなことも実現できます♡

このサービスを行っているのは、ルナエンバシー社というアメリカの企業。CEOである、デニス・ホープ氏は、月の所有権を、法律の視点から徹底的に調べ上げ、政府機関の承認を得たうえで、月の土地を販売しています。日本では、これまでに、およそ15万人が購入し、月の土地のオーナーとなりました。俳優の香取慎吾さんなど、著名人も、こちらのサービスを利用しているそうです♪

星記念日以外のプレゼントにも◎月の土地なら彼氏・彼女の絆をもっと深めてくれる

月の石

月の土地は、バレンタインやホワイトデーなどのプレゼントとしても大人気♡通常販売している月の土地に加え、宇宙食のスイーツや、太陽の光を利用して部屋を虹色に染めるレインボーメーカーなど、夢とロマンあふれるグッズがセットになったギフトが発売され、話題になりました♡

月の土地のみをプレゼントするのは、なんだか気が引ける…なんて方は、こうしたイベントの限定セットを利用してみてはいかがでしょうか?あなたの愛情が、ロマンチックに伝わるはずです♪

また、月の土地をプレゼントしたあとに、2人で天文台に出かけるのもおすすめ♪月の地図で、自身が所有する土地を確認できるので、夜空に輝く月が、いつもより身近に感じられることでしょう♡彼氏・彼女で過ごす記念日のプランとしては、これ以上にロマンチックな過ごし方が他にあるでしょうか…?

月の土地なら、そんな貴重な体験を大切な人にプレゼントできます。

星彼氏・彼女に贈りたい♡月の土地をプレゼントして素敵な記念日を…

「大切な記念日を、いつもよりロマンチックに過ごしたい♡」そんな彼氏・彼女にピッタリの月の土地。2700円というリーズナブルな価格でありながら、夢やロマン、そして普段は素直に伝えられない、あなたの愛情をプレゼントすることができます。また、未来永劫、変わらぬ姿で大切な人を照らし続ける月は、永遠の愛を示したいときの贈り物にも最適。ぜひ、月の土地を贈って、素敵な記念日を過ごしてください♡

詳細はこちら!

惑星

2016-03-06 15:23:36 UTC

更新:2016年03月07日