秋田のプラネタリウム

秋田ふるさと村のプラネタリウムで宇宙に近づこう!!!

  • Facebook
  • Twitter

421 Views

星秋田ふるさと村の魅力①|たくさんのニーズにあったテーマパーク!

これから秋田に行く人は必見。秋田ふるさと村はこどもから大人までみんなが楽しむことのできるテーマパークなんです。高速道路を降りてすぐ、駐車場無料と、家族の車のお出かけにはなんともうれしい。駐車場は3000台と満車になることはなかなかないのも安心です。その駐車場の大きさから、秋田ふるさと村の規模も伺うことができますね。入村自体も無料となっており、村の中に秋田県立近代美術館、星空探険館スペーシア(プラネタリウム)、ワンダーキャッスル、チューチュートレインそれぞれの利用したいアトラクションに鑑賞料や利用料を払う仕組みになっています。一日かけて全部楽しむのもよし、時間がないときは気軽に1つや2つ利用できるのもいいですね。

秋田ふるさと村は1994年に秋田の文化と伝統の発信をコンセプトに設立。その遊び心満載の施設や伝統を楽しむことの魅力に惹かれて、県内外から多くの人が訪れます。緑豊かなテーマパークなので、芝生の上でピクニックも楽しめてしまいます!静かに自然を楽しみたいときには、ぜひイベントの少ない平日を狙ってください。

星秋田ふるさと村の魅力②|注目すべきはそのプラネタリウム!

宇宙好きの皆さんには、まずこちらのプラネタリウムの紹介をしなければなりません!かまくらのような形をした建物がここ秋田ふるさと村のシンボル、プラネタリウム「星空探検館スペーシア」になります。東北最大級の直径23メートルの球形スクリーンで、映像の中に吸い込まれるような星空を楽しむことができます。

東北初となる最新統合型プラネタリウムシステム「ジェミニスターⅢ」を導入、高画質デジタルCGで制作された映像が頭の後ろにあるスクリーンにまで投映され、包み込まれるような映像空間を体感できます。おすすめは中央に近い席です。平日4回、休日5回の上映で時間によってプログラムが違いますので、事前のチェックがおすすめです。

またかまくら内には、宇宙グッズの販売コーナーも充実。他ではなかなか手に入らない宇宙グッズがいっぱいです。宇宙食・天体写真などを見るだけでも楽しく宇宙の勉強ができてしまうかもしれません。

星秋田ふるさと村の魅力③|まだまだあるよ、郷土料理もご当地グルメもお土産も!

プラネタリウムで星空を仰いだ後には、秋田ふるさと村のグルメを楽しみましょう!(プラネタリウム前のごはんは眠くなってしまうので、あまりおすすめは、、、)秋田といえば、きりたんぽ鍋?もちろんあります!他にも、稲庭うどんや出汁に比内地鶏を使ったラーメン、牛乳屋さんのソフトクリームなどを味わえます。プラネタリウムのかまくらはここからきたであろう、横手やきそばを忘れてはいけませんね。特徴は麺の上の半熟目玉焼き。黄身を麺に絡めてながら食べると、ソースがまろやかになってよりおいしいです。

食べきれなかったご当地グルメは、お土産に買っていきましょう。1万点以上の商品数を誇るお土産やさん。ここに来れば秋田のものが何でも揃います。人気の稲庭うどん、横手やきそば、いぶりがっこ、もちろんお父さんは地酒コーナーも必見です。

<秋田ふるさと村の詳細>
住所:秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46
電話:0182-33-8800
公式HP:http://www.akitafurusatomura.co.jp

星秋田ふるさと村は言葉通りのテーマパーク!プラネタリウムも見逃せない!

秋田ふるさと村の魅力特集、いかがでしたでしょうか?プラネタリウムはもちろん、他にも見所が満載で全部楽しむのには一日で足りるかどうか。ぜひ、週末のお出かけ先のチョイスに入れてみてください!

惑星

2016-05-17 04:37:54 UTC

更新:2016年05月17日