郡山のプラネタリウム施設・スペースパーク

郡山のプラネタリウムはギネス認定?ふれあい科学館スペースパークで星空観測

  • Facebook
  • Twitter

1,131 Views

星郡山のプラネタリウムはギネスブックにも認定!?

福島県郡山市に位置している「郡山市ふれあい科学館スペースパーク」。ここは宇宙に関する様々な展示施設・体験型施設がある郡山を代表する宇宙スポットです。

そんな郡山市ふれあい科学館にはギネスブックに認定されたプラネタリウムがあります。ギネスの内容は「地上から世界一高いプラネタリウム」。スペースパークは地上高104.25メートルで、2002年にギネスブックに認定されました。実はこのスペースパークは、JR郡山駅の目の前に建つ地上133メートルの構想ビル「郡山ビックアイ」の20階から23階の最上部に位置しているため、104メートルもの高さのところにプラネタリウムを建設することができるのです!

実は東京の多摩センター駅にも高層ビル21階に建設されたプラネタリウムもあるのですが、地上からの高さは郡山ふれあい科学館スペースパークの勝利。世界一高いところに位置するプラネタリウムなのです!

星郡山のプラネタリウム。その魅力とは!?

郡山スペースパークのプラネタリウム「宇宙劇場」はただ高いところにあるというだけではありません。「スーパーヘリオス」という日本でも5台しかない高性能な投影機を完備しています。肉眼ではみることの出来ない7等星や8等星の星々もきれいに映し出してくれるのです。なんと65万個の星空が映し出されるのです。もちろんドームも全天周なので、頭上にも星空が投影されます。そのためプログラム鑑賞中はまるで宇宙にいるかのような気分になれるのも特徴です。

そんな郡山スペースパークのプラネタリウムですが、プログラム番組が多数用意されています。一般番組に加え、子供向けの番組や学習向け番組、そして「星と音楽」というヒーリング番組まで用意されているのです。
実際に足を運ばれるかたは、事前にHPでスケジュールを確認することをオススメします!

星プラネタリウムだけじゃない!?郡山ふれあい科学館スペースパークの魅力とは。

郡山ふれあい科学館の魅力はプラネタリウムだけではありません!じつはプラネタリウム「宇宙劇場」の下の階には、たくさんの展示が用意されています。宇宙服の展示や、太陽系や天体現象などを解説した展示まで様々!

でも、スペースパークに行くなら体験型の展示も押さえておきましょう。郡山スペースパークには、宇宙を身近に体験できる展示がいくつも用意されています。

<郡山スペースパークで参加したい体験施設①>
まず押さえておきたいのが「トリプルスピン」です。これは宇宙飛行士の訓練にも使用される訓練装置。無重力空間の宇宙では、宇宙飛行士の体は少しの衝撃でも回転してしまいます。このトリプルスピンはそれに耐えられるようになるための訓練施設なのです!

<郡山スペースパークで参加したい体験施設②>
続いては、ムーンジャンプ。地球の約6分の1とも言える月の重力を体験できる施設。地球でジャンプしても体はそれほど浮き上がりませんよね。でも地球の6分の1の重力しかない月の上でジャンプしたらどれほどまで体は浮き上がるのでしょうか?それを確かめられるのが「ムーンジャンプ」なのです!

<郡山のプラネタリウム・ふれあい科学館スペースパークの詳細>
住所:福島県郡山市駅前二丁目11番1号(
電話:024-936-0201
公式HP:http://www.space-park.jp/index.html
アクセス:
・東北自動車道「郡山IC」から約20分
・東北自動車道「郡山南IC」から約20分
・磐越自動車道 「郡山東IC」から約20分

星郡山のプラネタリムで満天の星空を見上げよう!

いかがでしたでしょうか?ギネスブックにも認定された郡山ふれあい科学館・スペースパークのプラネタリウム。65万個もの星空が映し出されるプラネタリウムに体験型施設も充実したスペースパーク。是非一度足を運んでみてください!

惑星

2016-05-25 08:18:44 UTC

更新:2016年05月25日