福井のプラネタリウム

福井のプラネタリウム「エンゼルランドふくい」で星空を仰ごう

  • Facebook
  • Twitter

219 Views

星福井のプラネタリウムと言えば、エンゼルランドふくい

「エンゼルランドふくい」の名で親しまれる福井県児童科学館。こちらの科学館は、「エンゼルランド」という名が本当しっくりくるアミューズメントパークみたいな場所だと皆さんご存知でしたか?
福井県北部の坂井市に位置し、JR北陸本線春江駅から歩いて20分、京福バスなら目の前のバス停まで来ることができるというアクセスの抜群さ。車でも駐車場が370台分完備されているので家族でのお出かけにもばっちりなところに「エンゼルランドふくい」はあります。

名誉館長には、旧春江市にゆかりのある毛利衛宇宙飛行士。工夫を凝らした屋内外の展示や施設から、年間約50万人の人が訪れているのです!遠足シーズンなどには多い日で2000人もがエンゼルランドに楽しみにくるのだとか!そんなたくさんの人に人気のこちらの施設、もっと詳しい情報をお届けしていきます。

星北陸最大級!エンゼルランドふくいのプラネタリウム!

直径23mのプラネタリウムは北陸最大級!迫力満点の星空を楽しむことができます。休館日の月曜日を除く平日は1日に2回、休日は6回の通常放映が行われています。時間ごとに異なる番組放映のあと、その日の星空がどのように見えるのか、季節の星座をどのように見つけたらいいのかをプラネタリウム解説員さんがやさしく解説。その日の夜に星を見る時にどのように空を見ればよいのかがわかるので、もし天体観測するなら予習にもなりますね。

また、月一で週末に「大人のためのプラネタリウム」が行われます。中学生以上と年齢制限が設けられ、大人な雰囲気の中でプラネタリウムとコラボしたミュージカルや二胡のコンサート。こちらは、カップルのデートにも最適です!とても人気のあるプログラムなので、事前に前売り券をお買い求めになっておくこと必須です!詳しい情報は公式HPでチェックしてみてください!

星他にもまだまだ!遊べる、学べるエンゼルランド!

プラネタリウムはもちろんこちらのエンゼルランドの魅力の一つなのですが、ほかにも皆さんにお伝えしておきたいポイントがたくさんあるのです。
はじめは展示エリア。科学館となっているため、宇宙の神秘や科学の原理、生き物の仕組みまで幅広いテーマの科学を楽しむことができます。それぞれがゾーンに分けられて展示されていて、実際に体を動かして遊べるコーナーもたくさんあるので飽きることがありません!おすすめは6分の1の重力をたいけんできるムーンウォーカーや鏡の迷路、どんぐりプールなどです。名前だけでも楽しそう。

他にも科学だけにとどまらず、人々の暮らしや福井の歴史を紹介するゾーンもあります。福井の伝統や新技術を通して、改めて福井のことを好きになってしまいます!
あと小さめのコーナーですが、見逃して欲しくないのが名誉館長の毛利衛宇宙飛行士に関連した展示物のコーナー。毛利宇宙飛行士が実際に宇宙の持っていたエンゼルランド福井の旗などが置かれてあるので、ぜひ一度見てみてください!

〈福井県児童科学館「エンゼルランドふくい」の詳細情報〉
住所:福井県坂井市春江町東太郎丸3-1
電話:0776-51-8000
公式HP:http://angelland.or.jp

星エンゼルランドふくいで1日遊びつくそう!

福井のプラネタリウム、エンゼルランドふくいの特集いかがだったでしょうか?1日かけて遊ぶことのできる、学ぶことのできるスポットはなかなかありません!家族で、友達で、カップルで、ぜひ一度お出かけになってみてください!

惑星

2016-05-30 08:32:28 UTC

更新:2016年05月30日