石川のプラネタリウム

石川のプラネタリウム|一日中楽しめる「いしかわ子ども交流センター」

  • Facebook
  • Twitter

304 Views

星「いしかわ子ども交流センター」のシンボル、プラネタリウム百万星(ひゃくまんぼし)

石川県の金沢市、対岸に犀川緑地公園を臨む川のほとりに「いしかわ子ども交流センター」があります。週末にはたくさんの科学イベントや工作教室などが開かれ、地元の子どもたちでにぎわうこちらの施設。はじめに紹介したいのは、もちろん「プラネタリウム」です!

百万星(ひゃくまんぼし)と名付けられたこちらのプラネタリウム、2012年にリニューアルされたデジタルプラネタリウムになっています。リニューアルでは、コニカミノルタプラネタリウム社製の最新式「デジタルスカイマックスⅡ-R2」が導入され、鮮明なCGで地上から見た星空をはじめ、太陽系を宇宙から見て、さらに銀河の外へ飛び出していく、、、などなど、まるで宇宙空間を旅しているような錯覚に陥りながらプラネタリウムを楽しむことができます。たいていのプラネタリウムとは違った上映を楽しむことができます。

また、毎月19日は県民育児の日。プラネタリウムが大好きなお父さん、お母さん。こちらの15時30分の投映を見ている間、小さい子どもさんの預かり保育が実施されています。子どものプラネタリウムデビュー前でも、少しだけの間星空を楽しんで癒されてください。

星プラネタリウムだけではない「いしかわ子ども交流センター」!

プラネタリウムだけでもおすすめできるこの施設なのですが、それだけでは終わりません。まず館内に入ってすぐ、左手にある多目的スペースにはたくさんの面白い展示物や体験型展示が置いてあります。鉄道が大好きな子にはたまらない実際に走る精巧な鉄道模型。また弦の見えないハーブや反射神経を試されるゲームなどは見るだけでなくやってみることができるので、一度はまってしまうとこのスペースを出るだけで一時間なんてことも、、、。

そしてこちらのセンター、一番充実しているのは地下の階。その時によってテーマが異なる企画展は毎回大好評です。それ以外にもボランティアルームや卓球やバドミントンができるプレイルームがあります。ここで遊びたい時には、ロビーの受付でラケットを貸してもらえるので大丈夫です!休日に親子でスポーツをするのもいいですね。
ほかにも紹介できない楽しいコーナーがたくさんあるので、ぜひ訪れて確認してみてください!

星館内展示だけでもいいけど、イベントや教室に参加してみよう!

プラネタリウムに館内企画、科学好きには絶対たまらない内容ですね。しかし、週末や定期的に行われているイベントやクラブ活動に参加したら、もうこのセンターの常連さんまっしぐらです!多くの対象は小学生なのですが、科学だけにとどまらない英語クラブや図工クラブ、吹奏楽クラブのようなお稽古事なども開かれていて、日々を楽しくしてくれること間違いなしです。
毎週末に開かれているイベントは一回だけでも気軽に参加でき、また対象も小さいお子さんから親御さんまで幅広いものになっているので、ぜひホームページで確認してみてください!

〈いしかわ子ども交流センターの詳細〉
住所:石川県金沢市法島町11-8
電話:(076)243-6501
公式HP:http://www.i-oyacomi.net/i-kodomo/default.php

星石川県のみんなが楽しめる「いしかわ子ども交流センター」はプラネタリウムだけがすごいんじゃなかった!

石川でプラネタリウムに行きたくなった時、屋内で家族の週末の時間を楽しみたくなった時、いしかわ子ども交流センターはおすすめです!ぜひぜひ、楽しい時間を過ごしてください!

惑星

2016-05-30 08:41:31 UTC

更新:2016年05月30日