栃木のプラネタリウム

栃木でプラネタリウムに行くなら!展示も充実の「栃木県子ども総合科学館」!

  • Facebook
  • Twitter

421 Views

星「栃木県子ども総合科学館」ってどんなところ?

栃木の宇都宮、市街から少し車を走らせたところにこちらの科学館はあります。車で向かう時には、結構離れたところからでも見ることができるこちらの科学館のシンボル、高さ50mのH-IIロケットの実物大模型を目印にするといいと思います!本当に大きいです。700台以上もの駐車場を完備し、科学館とその周囲の公園と合わせて、一日楽しめるスポットになっています。家族だけでなく、友達、恋人とのお出かけにもぴったりです。

科学館内にはたくさんのテーマごとに、実際に体験出来る機会や展示物が置いてあります。ものさしの国、感覚の国、力と運動の国など、一般的な物理化学生物地学ではなく、本質的に体系だった学びを遊びながら得ることができます!子どもたちにもわかりやすいと大人気。おすすめは体力測定器に磁石のブランコです。

科学館の中だけでも科学好きには一日かかりそうですが、せっかくこちらの科学館に来たのならば、外の公園も楽しんでみてください!乗り物広場ではおもしろ自転車やミニ機関車の貸し出し、冒険広場では長いローラー滑り台などたくさん体を動かして遊ぶことができます。他にも屋外遊具などとても充実しているので、子どもはのびのびとできるのがいいですね。

星「栃木県子ども総合科学館」はみんなが楽しめる科学館の中心スポット!

それでは、栃木県子ども総合科学館のプラネタリウムの紹介に移りたいと思います。280人が入ることのできるこちらのプラネタリウム、地球から見た天体の動きに加えて、他の惑星から見た天体の動きも投影できる仕様となっていて、普段は見ることのできない宇宙を感じることができます。

200人以上収容することができますが、栃木にはプラネタリウムが少ないということもあってか、毎回けっこうなお客さんで座席が埋まります。通常プログラムでは、前半がその季節の星空の紹介、後半が番組上映になっています。補助投影機能も活用されて、臨場感の高い映像を楽しむことができますよ!

星「栃木県子ども総合科学館」の気になる入館料、チケット情報など!

こんなに充実した栃木県子ども総合科学館ですが、気になるのは利用料ですね。もし屋外の公園のみという場合は無料です!(おもしろ自転車などは有料です。)また、科学館内の見学やプラネタリウム鑑賞もけっこうリーズナブルに楽しめてしまいます。科学館の入場料は大人が540円、中学生以下4歳以上が210円です。プラネタリウム鑑賞料は大人210円、子ども100円になっています。科学館の入場チケットは、お得な回数券や年間パスも発売されているので、たくさん来たい!というかたはぜひ公式HPをチェックして見てください。

<栃木県子ども総合科学館の詳細>
住所:栃木県宇都宮市西川田町567
電話:028-659-5555
公式HP:http://www.tsm.utsunomiya.tochigi.jp

星子どももおとなも!幅広い年齢の人が楽しめる栃木県子ども総合科学館に出かけてみよう!

栃木のプラネタリウム特集、いかがでしたでしょうか?たくさんの人が楽しめるようになっているのが嬉しいですね。プラネタリウムもお手頃な価格になっているので、ドームで星空を見上げたくなった時、日頃の疲れを癒したい時にぜひお出かけになってください!

惑星

2016-05-31 14:24:31 UTC

更新:2016年05月31日