東海地方の星空

東海三県で天体観測!各県の星空絶景スポットとその美しさとは?

  • Facebook
  • Twitter

3,209 Views

星東海地方の天体観測スポット①:静岡は朝霧高原田貫湖!

では、東海三県の東から順に紹介していきたいと思います!
まずは静岡県の「田貫湖」です。静岡が誇る富士山の麓にある朝霧高原の南端に広がる湖で、東京からも車で二時間とアクセスのいいところに「田貫湖キャンプ場」があります。キャンプ場の他に、湖畔にはリゾートホテルもありますので、夜の天体観測の宿泊には困りません。流星群やダイヤモンド富士の観測時期には多くの写真家で溢れるこの場所は、静岡の絶好の星空観測スポットとして挙げられます。
田貫湖南岸のキャンプ場の開けた場所で、芝生に寝袋を広げて星空を見上げるのがおすすめですが、西岸には湖を見渡すデッキがあり湖面に映りこむ星空と富士山を堪能することができます。

<田貫湖キャンプ場の詳細>
住所: 静岡県富士宮市猪之頭2929-10
電話:0544-27-5240
ウェブサイト:http://tanukiko.com

星東海地方の天体観測スポット②:愛知は茶臼山高原!

次の東海三県は愛知!天体観測におすすめしたいのは、茶臼山高原です。愛知と長野の県境位置する茶臼山は、日本の天文ファンのメッカとも言われるほど。愛知が誇る日本屈指の星空スポットです。
茶臼山は愛知最高峰の山。標高は1,415メート高いですが、茶臼山一帯は比較的になだらかな斜面が続いていてます。山腹からでも開けた星空を楽しむことができ、とくに天体観測に向いているのが茶臼山高原道路に沿う「面の木園地」という広めのパーキングエリアです。天文ファンがよく集まっている隠れ人気のスポットになっています。

<茶臼山の詳細>
住所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
電話:0536-87-2345
ウェブサイト:http://www.chausuyama.jp/charm/2014122415351805.html

星東海地方の天体観測スポット③:三重は熊野!

東海三県の星空スポット、締めは三重県からのエントリー!市内の民家からでも天の川を見ることができるというほど空気が澄んでいる「熊野市」。市内からでも、星々がきらめく夜空を見ることができますが、少しやまの中に入ればそれはもう一級品です。
天体観測におすすめなのは、熊野市の井内浦農村公園。キャンプやバーベキューなどをするのに地元の若者に人気のこちらの公園ですが、駐車場やトイレ、東屋なども揃っているため、快適な天体観測スポットになっています。夏休みなどは、足を伸ばしてお出かけしてみてください!

<井内浦農村公園の詳細>
住所:三重県熊野市波田須町

星東海地方で星空を天体観測したくなってきましたか?

いかがだったでしょうか?東海三県から一つずつのエントリーでしたが、どこも本当に息を呑むような星空を見ることができるので一度訪れてほしいスポットになっています!東海地方は、冬でも比較的雪が少なく、澄んだ空気のもと天体観測を楽しむことができます。冬も夏も機会を見つけてお出かけしてみてください!

惑星

2016-06-07 15:11:13 UTC

更新:2016年06月07日