日立市のプラネタリウム

日立市のプラネタリウム|日立シビックセンターで1500万個の星に包まれる

  • Facebook
  • Twitter

1,071 Views

星日立シビックセンターは、海に面した街・日立市で人気のプラネタリウムスポット!

総合電機メーカー・日立製作所の創業地として知られる、茨城県日立市。沿岸部には、日立製作所の工場が点在し、夕暮れ時には、オレンジ色に染まった、美しい太平洋の姿を目にすることができます。

今回ご紹介する施設、日立シビックセンターは、そのような景観に位置するプラネタリウムスポット。9階の「天球劇場」に足を運べば、およそ1,500万個もの星が、あなたを包み込みます。ドームを見上げれば、今までに体感したことのない世界が広がることでしょう。

この壮大な宇宙空間をつくりあげているのが、最新の光学式プラネタリウム投影機「MEGASTAR-IIA(ES)」と、デジタルプラネタリウム「プレアデスシステム」。

これら2つのプラネタリウム機器が連動することで、リアルな星空を描き出しています。

星日立シビックセンターでは、生解説のプラネタリウムが楽しめる

日立シビックセンターのプラネタリウムで見る星座

日立シビックセンターのプラネタリウムは、1日4回の上映スケジュール。子どもから大人まで、幅広い年代の人たちが楽しめる番組が、常時取り揃えられています。プログラム冒頭には、スタッフによる星空解説があり、神秘的な星座の世界を、楽しく学ぶことができます。

また、毎日開催されている「星と宇宙を楽しむプラネタリウム」は、全編生解説。「ここでしか楽しめないプログラムが観たい!」という方にピッタリです♪

なお、全部で226席あるシートのうち、約100席は、前後の間隔にゆとりがある、くつろぎやすい配置となっています。そのため、臨場感たっぷりの宇宙空間を、リラックスした姿勢で楽しめます。

このように、映像のクオリティ以外にも、様々な魅力を備えた、日立シビックセンターのプラネタリウム。年間パスポートを購入すれば、たったの2,000円(大人料金)で、1年間何度でも、天球劇場の美しい星空が味わえます♪日立市あるいは、その周辺に住む、茨城県民の方は、ぜひご利用ください!

星日立シビックセンターの科学館で、不思議な感覚を体験しよう♪

プラネタリウムとあわせて楽しめるのが、日立シビックセンターの8〜9階にある科学館。広々としたフロアには、およそ130点もの体験型展示が並び、宇宙や科学のしくみを、遊びながら学ぶことができます。

なかでも人気の展示物が、目の錯覚により、不思議な感覚を楽しめる「マニエリスムの回廊」。奥へと進む人物が、なぜか大きく見えてしまう、謎に包まれた回廊です。

また、体験型展示のほかにも、サイエンスショーや、科学工作などのイベントを楽しめます。光が虹色に見えるメガネを作ったり、シャボン玉が丸くなる原理を、ワクワク感満載の実験を通して学んだり、子どもも大人も、思わず夢中になってしまうようなイベントが目白押しです!

そのため、チケットを購入する際は、プラネタリウムと科学館のセット券にすることをオススメします♪

<セット券(プラネタリウム+科学館)の料金>
大人:800円
小・中学生:400円
幼児:無料

<日立シビックセンターの詳細>
住所:茨城県日立市幸町1丁目21-1
アクセス:JR常磐線 日立駅 中央口より徒歩3分
公式HP:http://www.civic.jp/center/

星日立市で楽しむ♪日立シビックセンターのプラネタリウムで、素敵な休日を!

茨城県日立市のプラネタリウムスポット、日立シビックセンター。国内でも有数の、ハイクオリティな星空を楽しめるほか、科学や宇宙の不思議を、遊びながら学べる展示物もあり、大人気です♪また、アクセスも、日立駅から徒歩3分と良好!周辺には、商業施設が数多くあり、食事にも困りません。ぜひ、次の週末は、日立シビックセンターで、臨場感あふれる宇宙空間を漂ってみてください。

【midworks】

憧れの社内SEへ転職するなら【社内SE転職ナビ】



ワンワークアウト

惑星

2016-06-11 16:13:36 UTC

更新:2017年06月17日